【ジェネリック】医薬品のビタミンCにジェネリックの市販薬が登場!サプリメント市場に影響出来るのか?

​​​​​​​​​​​​​​​​​みなさんこんにちは。

​ビタミン取ってますか?​

ビタミンの代表で一番有名なのはみなさんご存じ​「ビタミンC」​かと思います。

​それのジェネリック版が今出てるんです。​

それがこちら

1個​898円​

320錠入っていて、1回4錠1日3回1日当たりは12錠

320÷12錠で​26日分​ほどあります。

1日当たりのお値段は​​​34円!​​​
といった所。​​​​​​​​​​

1日分のビタミンが1日34円でしっかり取れるのでお得ですね。

ちなみに本家のビタミンCと言えば、こちら

​​​​

タケダのビタミンC1個2204円

1日当たりは1回3錠1日3回なので1日当たり9錠

300錠÷9錠で33日分

1日あたりは66円となっています。​​​​

ジェネリック版と比べたら1日分は2倍の価格差​となっています。

どちらがお勧めかと言うと、成分的には同じですが、

飲んでいる方の話によると、添加物の違いで効き目が違うだとか?

ドラッグストアでも実際売っているので確認してみてください。

また、ビタミンCと言えばサプリメントも有名ですが、有名なサプリメントと言えば

DHCのサプリメント


ちなみにこちら60日分×3個で1020円というお値段!

1日2粒目安となっているので、1袋に120粒

それが3袋。

360粒÷2粒=180日

1020円÷180日で1日当たり5.6円​​


​1日当たりは破格!​

ですが、

​​そこは​医薬品​​​サプリメント​​の違いです。​​

ここ大事です!

​​効き目を言える医薬品か、栄養補助食品なのか​

しっかり取れる量なのか、食事の延長線なのか

飲むのはあなた次第です。

ちなみにビタミンC以外にも市販薬ジェネリック医薬品は多数存在しています。

​ビタミンB2や、栄養ドリンク、発毛剤など。

たくさんありますので、気になる人は調べてみてくださいね。