グーグルアドセンスの支払い有効化のPINコードが届くまでの時間

グーグルアドセンスを利用している人は、サイト経営をする上で避けて通らないと行けない道だと思います。

しかし、ある条件が通らないと、最終的に収入までたどり着けません。

その流れと、要する時間を簡単に説明します。

まず、
1.グーグルアドセンスに登録してサイトが認められるまで
2.グーグルアドセンスの収入が一定の金額を超えるまで
が収入に、たどり着くまでの条件になります。

1.サイトが認められるまで
簡単に言うと、サイトの内容が利用者側から見てコンテンツとして成り立っているかを見られます。ページ数や、文字数、内容分、あらゆる観点から確認され認められれば通知がにきます。

当ブログでは、サイト登録をする上で、記事を100記事ほど書きまして、グーグルアドセンスに、申請。無事通りました。
100記事ではなくとも、内容さえしっかりしていれば通ると思います。

2.グーグルアドセンス収入が一定の金額に達すると、グーグルからPINコードが記載された封書が届きます。グーグルアドセンスのメンテナンス画面で、PINコードを送りますと通知が出てからどれくらいの時間がかかるか?という点で、郵便物なので前後はすると思いますが、1ヶ月は気長に待ちましょう。一週間で届くものではありません。急ぐ気持ちはわかりますが、そこは抑えて気長に待ちましょう。そうすればPINコードの書かれた封書が届きます。

rblog-20181025012250-00.jpg

こんな感じで届きます。
ちょうど通知があってから1カ月ぐらいです。

PINコードを無事に入力し終え、あとは、お支払い方法を追加の画面から、銀行口座番号や支店コードなどを入力します。

rblog-20181025012250-01.jpg

収入額が8000円を超えた時点で翌月には、ひと月分が支払われるシステムになっています。(昔は5000円だったような?)

あとは、ひたすらコンテンツを充実させ、SEOの強化を図り、連続した収入が発生する仕組みを作ります。

SEO対策に関しては、PDCAを繰り返し試行錯誤で、検索上位を狙うのもありかと思います。

ちなみに、当ブログでは

フォレスター ブログ
フォレスター パワプロ
フォレスター 旅行

などというキーワードでは、検索上位に出るようになりました。
1位とは言いませんが、検索して1ページ目に表示されるようになればSEO対策も成功と言えるのではないでしょうか?
一位を量産すれば、アクセスが見込めるので、あとはひたすらコンテンツを仕上げ数を増やしていきましょう。
コンテンツ数、アクセス数、収入はうまくいけばだいたい比例しますし、それ以上を生む可能性もあります。無限の可能性があるので諦めずに書き続けること。これが近道であり、地道な努力でもあります。


現役アフィリエイターが教える! しっかり稼げる Googleアドセンスの教科書【電子書籍】[ 三木美穂 ]