2020年応援ソング「パプリカ」が人気な理由は?

rblog-20181007091712-00.jpg

曲名「パプリカ」を聴いた事がある人、ない人たくさんいますが、この曲は2020年の応援歌に選ばれた曲でもあります。

今人気の米津玄師さんがプロデュースした、小学生ユニット「foorin」がNHKの応援ソングプロデュースとしてデビューしました。

動画では小学生5人が、ダンスや歌を歌っています。
YouTube

一度聴けば頭から離れないメロディで、ダンスの振り付けなど、DA PUMPのU.S.Aと同様に、花が咲いたら〜などの振り付けが覚えやすいようです。

子供にもいい影響を与えるのか、保育園や幼稚園でも流れしているようです。

再生回数も現段階(18.10.07時点)で、380万回再生されており、人気が伺えます。


【オリコン加盟店】★初回生産限定盤★DVD付+紙ジャケ仕様&みんなのうた楽譜付■Foorin[フーリン] CD+DVD【パプリカ】18/8/15発売【楽ギフ_包装選択】

収益金や印税などは、全てスポーツ振興基金に寄付されるという事です。